千歳烏山店山本祥子

INTERVIEW

Q.プラウドへ入社したきっかけを教えてください。

転職活動中に誰かに貢献できる仕事がしたいと考えて保険業界に興味を持ちました。一次面接で社長の地域密着でお客様の事を一番に考えるプラウドへの思いを知り、自分の考えと合っているなと感じたからです。業界未経験での転職で不安もありましたが、面接で店舗を訪れた際に未経験からでも丁寧に教えていただける環境があることを知りました。また、アットホームな雰囲気を感じ、この環境であれば頑張っていけるとプラウドへの入社を決めました。

Q.現在の業務内容とその中でのやりがいを教えてください。

お客様対応や電話対応、事務作業等を日々業務として行っています。未経験からのスタートだったのでまだまだ学ぶことが沢山あり大変ですが、自分がやった分だけより良いお客様対応が出来ることを実感し、やりがいを感じます。また、先輩、上司が親身になって教えて下さるのでどんどん挑戦することができます。私共の仕事はお客様に保険を提案することだけではありません。給付金の対応や保険内容の変更などのお手伝いもさせていただききますが、その際に感謝の言葉を頂くことがありやりがいを感じます。

Q.記憶に残るお客様とのエピソードを1つ教えてください。

入社半年頃でまだまだお客様対応に不慣れでしたが、お客様の方から名刺を下さいと仰っていただけてすごく嬉しかったのを覚えています。まだまだ手探りでの対応だったので分かりにくかった点も多かったと思いますが、そのあとも何度もお店に足を運んでいただき最初から最後まで自分で対応し初めてがん保険の契約を頂きました。ご契約の際にはありがとうと感謝の言葉を頂き、私たちの仕事はお客様の為に何ができることを全力で考えることであると実感しました。

Q.将来ご自分が目指す姿(イメージ)を教えて下さい

まだまだ知識、経験ともに足りていないので、まずは全てのお客様対応ができるようになるように実力をつけることが今一番目指すものです。将来的にはお客様へ寄り添い、お客様のために何ができるかを考えてお客様の人生に貢献できるような対応ができるようになりたいです。まだまだ未熟な部分も多く学ぶことはたくさんありますが、お客様へより良い対応ができるよう現状で満足せず向上心を持って常に学ぶことはやめない姿勢を継続していきます。