調布店 主任木場章太

INTERVIEW

Q.プラウドへ入社したきっかけを教えてください。

前職も国内の保険会社に勤務しておりましたが基本給がほぼない歩合制の勤務体系となっており給与の変動が激しい会社でした。当時、結婚を考えている女性がおりこのままだと安心して結婚が出来ないと思い転職しました。
また、その際に他社の生命保険会社も受けており、幸いにも最終的に何社か選べるような状況でしたが社長からの熱意のこもった熱いメールを頂き、プラウドに決めました。

Q.現在の業務内容とその中でのやりがいを教えてください。

お客様対応(保全・相談)はもちろんですが店内の装飾やイーゼルと呼ばれる看板等の制作も行っております。後輩の指導も業務内容の1つです。
やりがいはお客様と話すことです。
保全業務を行った際に「ありがとう」等の感謝の言葉を言っていただいたり、相談に関してはお客様のヒアリングも基にそのお客様に合ったオリジナルプランを組んでお申込みいただいた時にやりがいを感じます。

Q.記憶に残るお客様とのエピソードを1つ教えてください。

入社してすぐの話ですが70代の女性の定期的な内容の確認と最新の保険の案内で対応しました。成約後の成立のお礼でご連絡を差し上げた際に「子供の保険もお願いしたい!」とご紹介を頂き、お会いした後にその方のお子様までご紹介頂き、親子3世代での保険のご加入お手続きとなりました。
1人の営業マンとして信頼されたと感じ、素直に嬉しい気持ちでいっぱいでした。
その後も定期的なフォローでご連絡する機会もあり、給付金請求等のお手続きのお手伝いもさせて頂いています。

Q.将来ご自分が目指す姿(イメージ)を教えて下さい

お客様から「何事もこの人に相談すれば安心!」と思ってもらえる営業マンになる事です。
ファイナンシャルプランナーとしてお客様に親しみやすく、わかりやすい情報をお伝えする事を心掛け、お客様に頼られる存在となれるようになっていればなと思います。
会社としては自分自身が成長した後にチームを持ち、リーダーとして社員の力になる事。それが結果的にお客様に役立つ事になればと良いな思います。