ココリア多摩センター店 主任千葉彩花

INTERVIEW

Q.プラウドへ入社したきっかけを教えてください。

プラウドのホームページに掲載されていた、笑顔いっぱいのスタッフたちの写真がとても印象的でした。どんな人たちとどんな会社で働くのかを考えた時、私にとって、画面から伝わってくる雰囲気の良さはとても重要なポイントとなりました。また、「無理な押し売りはせず、お客様に寄りそうスタッフ一人一人が商品」という社長の言葉で入社を決めました。実際に入社してみると、お客様のために一生懸命で、個性豊かで人柄の良いスタッフばかりで、今でも楽しく働けています。

Q.現在の業務内容とその中でのやりがいを教えてください。

保険商品の販売と、ご契約後のフォロー全般を行っています。私を信頼して契約してくださり、その後も「千葉ちゃんに任せてるよ!」と、頼って頂いた時は何よりのやりがいを感じられます。
また、ご年齢や価値観によって、お客様一人一人持つべき保障が変わってきます。保険に入って本当によかったと思って頂けるように、お客様にぴったりの設計を心掛けており、納得頂けたときにも大きなやりがいを感じます。

Q.記憶に残るお客様とのエピソードを1つ教えてください。

ある女性のお客様で、保険のお見直しを担当させて頂いてからお付き合いが始まった方がいます。長い時間をかけて納得して頂けるまで何度もお話をさせて頂いておりました。しばらくして、私の社内異動があった際に、わざわざ異動先の店舗まで会いに来てくださったことがありました。お客様のお気持ちが嬉しかったのと、お客様との信頼関係は契約時だけでなく、その先もずっと続いていくものなので、大切にしていきたいと実感した一件でした。

Q.将来ご自分が目指す姿(イメージ)を教えて下さい

お客様にとって、保険のことで何か困ったときに真っ先に顔が浮かぶような募集人になりたいと思います。また、社内スタッフにとっても、千葉さんなら大丈夫と任せてもらえるような人間になりたいと思っています。そのために、販売スキルや保険の知識をしっかり備え、疑問や問題を的確に解決できるように、今は日々勉強中です。